FC2ブログ

ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

読譜は目から? 

 

レッスン時間が練習時間になってしまう生徒、家で練習してこない生徒、いると思う。僕も子どもの頃はそうだった。「少しは練習してきて頂戴。一人でできることを先生とやってたら勿体ないでしょ?」練習が嫌いということとは違っていたように思う。何を練習すればいいのか分からなかったのだ。僕は楽譜の読めない生徒だったのだ。

家にピアノなどない時から、ピアノを習う前から、近所にあるオルガンとか、玩具のピアノで即興で何やら弾いてはいた。即興というよりは、幼稚園のお遊戯会の曲を耳コピ+アレンジして弾いていた。初めてのピアノのレッスンで、五線紙で音の位置を教えられ、それが一種のカルチャーショックであったのを覚えている。小学生になり、ピアノのレッスンが始まっても、家では練習せずに(できないので)耳コピで「なんちゃってショパン」をいい気持で弾いていた。そうすると「ソミレドソミレド ドラソファドラソファ」みたいなサウンドを、楽譜から再現していくのが退屈に思えた。なんちゃって耳コピ弾きのサウンドと比べると、シンプルすぎたというか?

大人になってから、ある話を聞いたりしたことがある。大手楽器店経営のピアノ教室で、グループから個人レッスンに移行してきた生徒が、楽譜が読めない・・・と。「レッスンが譜読みのお手伝いなのよね、困ったわ」個人レッスンの先生方の嘆きを沢山聞いた。導入時に耳だけで入ってしまうと、近い将来行き詰る。練習そのものが自分ではできなくなるし。なので、ソナチネとかソナタ、メンデルスゾーンの無言歌、ショパンのワルツのようなレベルに到達した人は、読譜ができた人たちということになる。楽譜(音符?)を読んで音にしていく、視覚的情報から曲を仕上げていく・・・

大人になってピアノを再開した人たち、僕の印象では、子どもの頃、僕のように楽譜が読めなかった、耳だけで弾いてしまったという人は少ない感じだ。皆さん真面目なピアノ道を歩んでこられた。視覚的情報、つまり読譜というものを、疎かにはしてこなかった。反面、視覚的情報だけに頼りすぎてきた可能性もあるのではないだろうか?ここがピアノの難しいところだ。導入期指導の難しさというか?楽譜を読んで、一応弾けるようにする。つっかえたりせずにね。そこで表現、実際は強弱をつけていく。つまり、一応音が弾けるようになってから、表現(実際には強弱ということが多いような?)をつけて曲にしていく・・・

表現をどうしていいのか分からない・・・という悩みを抱えている人が大人の場合、実に多い印象を持つ。左手の刻みとか、ブンチャッ、ブンチャッ・・・みたいな?どの箇所も同じような弾き方をしていては演奏は平坦になる。場面ごとにタッチ圧力を変えていかないと。視覚的情報だけで弾いてしまうと、つまり耳を使わないと、「変えたい」という自らの欲求そのものが低くなってしまう?

耳だけ、これだと行き詰る。視覚的にだけ、これだと一応は曲を弾くことはできるようになるので、長続き(?)はする。でもある問題を抱えてしまう可能性もある。「どうして自分は素敵に弾けないのだろう?どうして音を並べただけみたいな演奏しかできないのだろう?」

バランスの問題なのかもしれない。目と耳とのバランス・・・

耳優先の人は、きっとどこかでピアノ道から脱落してしまう。ある程度の曲になると、そりゃあ耳だけでは辛いだろう。視覚的なもの優先の人は「どうして音並べ演奏に?」ということで将来悩む・・・

この人は47歳から独学でピアノ(電子ピアノ)を始めて8ヵ月なのだそうだ。楽譜は読めない。記号などはネットで調べて書き込んだ。でも音符は読めない。耳から曲にしていった典型的な例だと思う。ピアノ教師的に聴くと(見ると)ダメ出し部分も多いだろうと想像する。指の動かし方とか。自己流・・・みたいな弾き方?まぁ、独学だから自己流なのかもしれないが・・・

でも気づくことがある。音並べ演奏ではない。「あら素敵じゃない?」みたいな演奏に僕には思える。

これができない人、ここで悩んでいる人は非常に多そうだ。このノクターンの演奏は、一つのヒントにはなるような気がする。

耳から入れ・・・ではないような気はする。でも耳も使え・・・ということは、ありだと・・・

また、独学を安易に勧めているわけでもありません。

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。