FC2ブログ

ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

タイのCM 

 

テレビという媒体とは、ほぼ無縁で生活しているのだが(帰ったら寝るだけという言い方もあり?)、コマーシャルを観るのは何故か好きだったりする。テレビではなくパソコンでユーチューブ・・・なんだけど。

それぞれのお国ぶりみたいなものが出ているようで、とても興味深い。CMって日常の何気ない光景の一つとして記憶されるから、意外と影響力もあるんじゃないかなと思う。

海外のCMが面白い。やはり、どこか異なる感性のようなものを感じたりして興味深い。ちょっとしたことを描くのでも「日本のCMだったら違うだろうなぁ・・・こうはしないだろうなぁ・・・」みたいに感じることも多々ある。それもだが、やはり同じ人間、言葉や肌の色、様々なことが違っても、「ああ、同じ人間なんだなぁ・・・」と感じるところもある。そこが面白いかな。

日本の保険会社のCMだと、おそらく男性や女性が電話をする場面。保険会社のオペレーターが同じ画面に登場し、「○○プランだとこれだけお得になります」「そんなに安くなるんですね」みたいな感じだろうか?明快でいいように思う。分かりやすいし。何を宣伝しているのか、非常に明確ですね。

これはタイの保険会社のCM.。ドラマ仕立てで、日本のものとは、かなり違うなと感じる。非常に良くできたドラマで、平凡な番組のCMとして流れたら、保険会社のCMの方が印象に残るのではないだろうか?

同じだなぁ・・・と、どこかで感じる。どこの国の人でも、女でも男でも、既婚者だろうと、独身だろうと、すべての人が感じる何か。これって音楽と同じなんだな・・・と感じる。

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top