FC2ブログ

ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

元祖シンガーソングライター 

 

これはアーン自身の歌声による「恋される人」の歌唱。作曲者自身の歌声が残っているのは非常に珍しいのではないか?ピアノ演奏・・・だったら沢山あるけれど。甘いテノール、リリカルなテノールだったんだねぇ・・・アーンって元祖シンガーソングライターなのかもしれない。

アーンは1874年に生まれている。同じ年に生まれているのがシェーンベルクとかチャールズ・アイヴズ。彼らと比べると、アーンは随分と時代を逆行しているというか、ロマンティックな作曲家ではないだろうか?1872年生まれのスクリャービン、1875年生まれのラヴェルと比較してもそう思う。

斬新なもの、アーンが生きた時代の音楽界はそのようなものを求めた時代ではなかったか?今までにないサウンド、概念・・・

この時代に、どこかロマンティックなものを求めた作曲家たちは、玄人筋(?)からは、低俗である、時代遅れだ、ハリウッドの音楽じゃないんだから・・・と評価される傾向があったのかもしれない。1873年生まれのラフマニノフ、1877年生まれのボルトキエヴィチなど・・・

アーンの意外なほどの認知度の低さも、当時のそうした空気と関係があったのかもしれない。現代の人は、もしかしたら美しいメロディーを再度求め始めているのかもしれない。ロマンティックなメロディーを・・・

ピアノの世界でもカプースチンがブームのようになったが、正反対のようなボルトキエヴィチの作品も、今静かなブームになっているような気がする。

歌曲の世界での静かなブーム、それがレイナルド・アーンなのではないか?

元祖シンガーソングライター、そして時代を逆行した吟遊詩人・・・

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top