ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

わぁ・・・♡♡♡♡♡ 

 

「ねえねえ、Aちゃんは昔部活何だったの?」「私、新体操やってたんだ」「わぁ・・・」このわぁ・・・の後ろには♡マークが五つぐらいはつくのではないだろうか?イメージというものはある。バレエとか、茶道なども、わぁ・・・+♡マークのイメージではないだろうか?ピアノもそうかな?「私子どもの頃ピアノ習ってたんだ!」この場合、あまりにも特殊性というか神秘性に欠けるかもしれないが、♡マークも一つぐらいは、つくのではないだろうか?でもこれは女の子の場合。男子ピアノも昔はイジメの対象に、なりかねなかったぐらいだが、最近では♡マーク組になるかもしれないね。

「僕、新体操やってたんだ・・・」今の世の中、♡マークはいくつつくだろう?むしろ「えっ?」とか「・・・・」のような?絶句・・・のような?

でも、男子新体操という競技、スポーツが世間一般にもっと知られるようになれば、もうこれは♡マークものの特技(?)、経験になるのではないかと思う。皆、ただ知らないだけ。これって残念だなと思う。しかも日本発祥のスポーツなのだから。

鹿児島実業高校、先の演技、21位なのだそうだ。「あれだけ会場を熱狂させて21位?」とも思う。では1位の演技は・・・と興味を持った。岡山県の井原高校、なかなかの新体操名門校らしい。

演技の感想なんて人それぞれなのだろうが、個人的には、このような演技、競技は世界にもっと知られるべきだと思った。将来、日本の男子新体操のナショナルチームが存在するようになり、オリンピックでその妙技に触れた全世界の少年たちが新体操に憧れる・・・これは夢物語ではないように思う。

高校や大学の部活動、そのような範囲内だけのものではない。そして日本国内だけのものではない。世界に広がる可能性を持った魅力はないだろうか?

まずは多くの人に知られるようになること、これだと思う。

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top