ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

ピアノがなくても生きてはいける 

 

いつでも、いつまでもピアノが弾けるとは限らない。僕もピアノを弾いていない期間の方が今までの人生の中で長いのだ。自分なりに納得させていたね。住む国を変えるのだとか、仕事はしなければならないとか。弾いていない時期、もちろん音楽は聴いていた。まれに涙が止まらなくなることもあった。家で一人の時は感情をそのままに放っておくこともできたが、演奏会場の時に慟哭・・・みたいなことになったときは困った。一人何キロも歩いたりした。電車に乗れないから。

自身が重篤な病を患うこともあろう。介護をしなければならない時もあろう。ピアノどころではない日々、来ないさ・・・と思うよりは、確実にやってくると考えた方が現実的だろうと思う。

そうさ、ピアノがなくても生きてはいける。

ピアノを再開した時思った。そして今も思う。これからの人生に、この人のようなピアノとの関わり合いがあったらいいなと。離したくないと思う。

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト

category: 世界のピアノ仲間

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top