ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

ダンス・ダンス・ダンス 1985 ② 

 

個人的に最も好きな演技が二位になったソビエトのクリモワ&ポノマレンコのカップル。僕はこのような古典的(?)演技、ステップ中心のプログラムが好きなんですね。雄大に一つのストーリーを表現する・・・というよりは、踊りを特徴づけているリズムに合わせ、ステップを踏んでいくのような演技。

「ああ、ラテンダンス!!!」というこの雰囲気が好き。フロアダンスをそのまま氷上で踊っているような?まさに「アイスダンス」という感じだ。

このカップルは緻密というか、正確な技術が凄いと思う。そしてそれが全面に出ないというところ。このあたりは素晴らしい音楽表現と似たようなところか?ユニゾンで滑るようなところ、二人のエッジの角度まで揃えてきているのでは?ダンスなのだから当たり前なのかもしれないが、凄いと思うな。

今は、このようなプログラムはアイスダンス競技では見られなくなってしまった。将来、ダンスでもペア競技のようにスロージャンプが登場してしまうかもしれない。

ダンスはやはり「ステップ」でしょ?

kaz




にほんブログ村


ピアノランキング
スポンサーサイト

category: The Skaters

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top