ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

水分補給 

 

飲み物を飲む、コーヒーを飲むとか、お茶を飲む、介護の業界用語では、これを「水分補給」と言う。略して「水補(スイホ)」かな。これって「ベトソナ」とか「ベーゼン」みたいなピアノ用語(?)と感覚的には似ている。ちょっと専門的な匂いがするのかも。「あら、私ったら、こんな言葉使っちゃって~」みたいな?

10時は水補の時間。でも高齢者って、あまり水分を補給したがらないんだよね。「10時の水補だから飲ませなきゃ」・・・「飲んでください」・・・「うるさいわねぇ・・・」・・・「飲んで頂かないと困るんです」・・・「関係ないでしょ?」

厨房からのポットのお茶を飲んでみる。「あまり美味しくない」

ふと介護職員は思う。「私、10時だから何か飲まなきゃと思って生活しているかしら?」こうも思う。「私、アップルティーが好き。いつもそればかり飲んでいる、この人たちは自分の好きな飲み物を選べない?何かおかしくない?なんで全員同じ飲み物を飲まなきゃいけないの?飲んでくださいなんて言う自分もおかしくない?自分は好きな時間に好きな飲み物しか飲まないのに・・・」

普通の生活、普通の感覚・・・普通にすればいいのかも?

普通の生活の中の、普通の演奏。普段着の演奏、いつも「しなきゃ、しなきゃ、なきゃなきゃなきゃ」と思っていたけど、ピアノってそういうものだと思っていたけど、普段着の演奏もいいものかもしれない。

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 世界のピアノ仲間

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top