ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

また逢う日まで 

 

尾崎紀世彦の「また逢う日まで」は1971年のヒット曲なのだそうだ。僕は小学生になったばかりだったと思うが、記憶にある。「歌が上手い人だなぁ」と。

渡辺真知子のデビューは1977年なのだそうだ。「迷い道」とか好きでした。この人も「歌が上手い人だなぁ」と思った。

尾崎紀世彦が亡くなってしまっているのは非常に残念だが、このパフォーマンスは、テレビに頻繁に登場していた頃の二人のそれよりも、なんだか響いてくるような気がする。

年齢を重ねるって素晴らしいことなのかもしれない。

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 昭和

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top