ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

ティファニーで・・・ 

 

ゲイのカップルが「僕たち婚約指輪が欲しいんです」と店を訪れて、店員が「はい?」などという反応を絶対にしない店、それがティファニー。ごく自然に「はい、かしこまりました」と・・・

ティファニーはゲイフレンドリーな企業として知られている。ゲイだけではなく、全体的に「反差別主義企業」というイメージが強い。婚約指輪の広告にゲイのカップルを登場させたことでティファニーは話題になった。この広告にはモデルではなく、ニューヨーク在住の実際のゲイのカップルを起用している、まぁ、モデルみたいな人たちなんだけれど・・・

日本でもこのゲイのカップル起用は話題になったと思うが、実はこの時、ティファニーは子連れカップルも起用している。シングルマザーを意識した起用だったみたいだ。

「そんなの企業の作戦でしょ?」と言われればそうだが・・・

日本の大企業がイメージアップのための戦略だとしても、ゲイのカップルを、ごく当たり前に登場させるCMを作っているだろうか?どうだろう?

ティファニーの広報担当のトップは女性なんだね。リンダ・バックリーという人。こう言っている。

「ティファニーの婚約指輪が、カップルたちが創る小説のプロローグになると願っています」

ティファニーが映像のCMを、やはりブルーノ・アヴェヨンに依頼している。人種、セクシャリティ、一切の垣根を感じさせない企業のイメージをアヴェヨン流に映像化している。

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top