ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

BMWに乗りたい・・・ 

 

これはBMWのCM。車のCMらしからぬ高級感。ブルーノ・アヴェヨンはこのBMWの他にもトヨタや日産のCM(日本向けのCMではないが)も手掛けており、それらのCMも「ファミリーが行楽地に向かう」的なCMではなく、やはりアヴェヨン臭(?)がしっかり感じられるCMではある。

テレビで流れるCMの影響力というものは、意外と大きいもののような気がする。番組が中断してしまうので、視聴者は「またCMか・・・」などと思ってしまうわけだが、こちらの意思、選択、判断で観ているものではなく、ある意味、押し付けられる映像や音なわけで、このような種類のものって「刷り込み」のような効果(?)もあるのではないかと思ったりする。だからCMを企業は流すのだと思うが・・・

車のCMで、「ファミリーが行楽地に向かう」的一家団欒系のCMで気づくのが、運転しているのが大概「お父さん」であるということだ。子どもとお母さんは後部座席で笑顔を見せているだけ。逆だったら面白いな・・・と。お母さんが運転し、お父さんが後部座席という構図。あるいは、お母さんと子どもだけみたいな?わざわざ「母子家庭なんですぅ・・・」なんてセリフを言わせなくても、観る人によってはホッとするかもしれない。

台所洗剤とか家事代行などのCMにもっと男性を起用すればいいのに・・・

ヤマハ音楽教室のCMに男性教師と楽しそうに歌う子どもたち・・・やはり変かな?

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top