FC2ブログ

ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

イタリア男のドロドロ感 

 

ルカによれば、イタリア男は情緒的、というよりは情緒不安定なほどに愛に生きているのだそうだ。彼は日本人のことを「誇り高きサムライ」と呼ぶ。内面は熱いものが煮えたぎっているのに、サムライ魂が自分自身を律していると・・・

多分に美化しすぎなのではとも思うが、そう感じるのだったら、訂正はしないでおこうと思う。

イタリア男は、特に南イタリアの男は「ドロドロ」なのだそうだ。日本の歌謡曲の世界だと、嫉妬や裏切り、このようなドロドロ世界は女性が歌うことが多いのではないか?たとえば北原ミレイのこの曲とか・・・

イタリアのナポレターナでは、このような世界、♪ナイフを光らせ憎い男を待っていた・・・は♪憎い女を待っていた・・・と男の世界になるらしい。たしかに女性目線のナポレターナは少ないような気はする。というか存在しているのか?歌手も男ばかりだしね。

「嫉妬に狂うのは女じゃないだろ?男だろ?」とルカ。そうかなぁ・・・

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top