ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

死ぬまで練習 

 

この女性はクロアチアのピアニストでドラガ・マルコヴィチさんという。残念ながら、もう亡くなってしまったが、この動画は彼女が102歳の誕生日の時のもの。

102歳!!!

1907年生まれということだ。102歳でピアノを弾いている、それも暗譜で弾いているということが、まず凄い。きっと彼女はローゼンタールやホフマン、フリードマンといったような黄金時代のピアニストたちの演奏を生で聴いてきたのではないだろうか?

今では忘れ去られてしまった、かつての黄金時代のピアニズムを、このピアニストは完全に引き継いでいることに驚く。モシュコフスキーのワルツなどといった曲、今では滅多に演奏されないが、光り輝いていた時代を演奏からも、曲からも偲ぶことができる。

人間は死ぬまで進歩できるんだなぁ・・・

「もう齢だから」とか「どうせ無理だし・・・」と自分に言うのだけはやめようと思う。

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: ピアニスト

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top