ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

秋に聴きたい曲 

 

今の若者の約40%が恋愛に対して消極的なのだそうだ。

「面倒くさい・・・」のだそうだ。幸せそうなカップルを横目に、「なんでいつも一緒にいなければならないんだろう?」と本気で思う。そして自宅で一人パソコン、ゲームの日々・・・

そのような若者がパソコンの画面にむかっている姿は、どこか寂しげ。でも彼らは、本当の寂しさを味わわなくてもすむのかもしれないし、愛というものを欲しなければ傷つくこともないのかもしれない。

「面倒くさい・・・」は「傷つきたくない」ということなのか?自分をプロテクトするから恋愛に消極的なのか?

心が動くということは、どこか痛みを伴うものだ。恋愛だけではないね。音楽もそう。

痛みを感じることができる人は才能があるから?

違うと思うな・・・

秋に聴きたい曲・・・「アルフィー」

kaz




にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: Saudade

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top