ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

洗心タイム 1 

 

今は「洗心タイム」なので好きなピアニストの演奏を聴いている。僕のことだから、「ワッ、ベレゾフスキー♥」とか「キャッ、キーシン♥」のような選択にはならない。彼らが嫌いなわけではないのだが・・・

ゲザ・アンダのようなピアニストも、もっともっと聴かれるようになって欲しいピアニストだ。この人も有名だと自分では思っていて、結構「誰ですか?それ・・・」のような反応をされてしまうピアニストだ。

ビジュアル系で売るようなピアニストではないし、100年前・・・というほどの昔のピアニストでもないので、どことなく地味な存在となってしまうのであろうか?でもなんで聴かないのだろう?まぁ、好みの問題だから余計なお世話なんだけど、でも聴いて欲しいなぁ・・・

これは彼の師匠、ドホナーニが編曲したコッペリアのワルツ。なんて素敵な演奏だろう・・・

このような演奏を紹介したくなるんだよねぇ・・・

「素敵ね♥」と思ってくれる人が一人でも増えますように・・・

kaz



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top