ピアノのある生活、ピアノと歩む人生

「ピアチェーレ」代表の私的ブログ

ワルツの似合う男 

 

この人は、ウィンナ・ワルツやポルカを沢山アップしていて、どれも素晴らしい。おそらく、この種の音楽が好きで、よく聴いているのだろう。もちろん、聴くだけの人生でも楽しいが、自分でも弾けたら、さらに楽しい。

「楽しい」とはこのようなことでは?「楽しくやる」ではなく「楽しくなるためにやる」・・・みたいな・・・

逆算というのでしょうか?どのようなレッスンを受ける、レッスンをするにしても、将来、この人のように「自分でも弾いて楽しむ」という人生を手に入れるために、子ども時代に何をすればいいのかを考えてみれば・・・

電子ピアノでも曲は表現できるんだぁ・・・という意味でも、この人の演奏には惚れるところが多い。

kaz



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: 音楽自立人、音楽自由人

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top